« 大名古屋温泉に宿泊したぞ | トップページ | ダイナ☆コン18に参加したぞ »

2003/10/29

大須サイバーシティにメイドさんカフェを見たぞ

 大須電気街。東京の秋葉原、大阪の日本橋とならぶ、日本三大電気街の一つ……ということになっているが、実はひとつだけ秘密を持つ街。それは、もともと、古い繁華街に電気屋が集まってきた大須は、勤勉な名古屋商人の努力で、東京・大阪の両電気街どちらよりも、売値が低く抑えられていることだ。それが如実に現れているのが、ソフマップの戦略で、東京・大阪に店舗を広げる大ソフマップ帝国が、名古屋には店舗を置いていないのだ。まあ、別系統での店舗が展開してはいるのだが、とにかく、ソフマップはないのだ。
 なぜこんなことが起こるのか。それは、大須観音・万松寺の門前に広がるこの商店街が、他のどの電気街より古い繁華街として、大型家電量販店などというものが日本に生まれるずっと前から連綿と続いてきていることにも関係する。大須の街は、電気製品一色の電気街ではない。衣料・食品・お食事処、古い門前町の風情を残したままの広大な商店街だ。そこに、1970年代に秋葉原ラジオデパートと上野アメヤ横丁ビルから出店社を募って名古屋進出した大須アメ横ビルをひとつの核とし、じわりじわりと実績をあげて、今や各種ハード・ソフトを置く店がならぶに至ったが、既存の商店を駆逐はしていない。つまり、昔ながらの和装店や乾物屋、歓楽街、日用品店、荒物屋。そして、中部圏最大の質屋まで、ありとあらゆる業種が集まる非専門商店街なのである。
 しかし、近年のパソコンバブル崩壊の影響は、そこにも重い影を落としていた。秋葉原でも、パソコン屋やソフト屋が店じまいした後が、ぽっかり空きビルになっていたり、いつの間にかアニメショップや同人誌屋といった、ヲタク商売の店が幅を利かせていたりして、かつての電気街の面影は失われつつある。ラジオ→ステレオ→マイクロコンピュータ→パソコンやゲーム機→改造用部品・ソフト→関連紙媒体など周辺商品……と進んで来た流れの果てに、フィギュア屋やカード屋・本屋などの、直接電気とは関係ないような店が大きな看板をあげている。この秋葉原と同じ現象が、この街にも起こっている。
 2003年10月25日土曜日、我々はこの由緒正しい商店街に足を踏み入れた。上前津付近のいつもの駐車場に車を置き、大須に入った我々は、はじめ、あまりそういったヲタク向けの店を見かけなかったため、ここはそういった変化から取り残されているのかと思った。だが、バブル絶頂期、増える需要に応えて建てられた筈の第二の砦、第二アメ横ビルの二階が、ガシャポン屋とゴルフ屋を除いて、きれいさっぱり空になっているのに驚かされた。
 ここで、同行の、プリン野郎こと塩坂くんが、「大須には、たしか、メイドさんカフェがあります。昼飯はそこが宜しいかと思います」と、提案。強く提案。他のメンバーの意向を押しのけて提案。……した。しかし、突然思い出しただけなので、調べがついていない。当然、場所が分からない。言い出したプリン野郎こと塩坂くんからは「大須の巫女さん居酒屋には、前に行ったんだけど、酔っていて場所がよく判んないなぁ」という意味ない情報しか出てこない。いったいお前、名古屋でどれだけダメ観光してるんだ?
 最終的に、言い出しっぺのプリン野郎こと塩坂くんは、古い98や68・MSX等のゲームソフトを売っている店で、店員に聞き出した。とある大手チェーンの店舗の二階にあると言う。
 しかし、その店は、今まで中途半端に見て回っただけでも二店か三店あったぞ。全部で一〇店舗近いんじゃないか。その内のどの支店だ? しかたなく、直近の店の店頭で、店の法被を着た店員を捕まえて訊かせる。当然、他のメンバーは恥ずかしいので少し離れている。
 やっと見つけた店に向かった我々の頭に在ったのは、二階にある喫茶店を居抜きで買い取り、大正時代のカフェー風に古風に作りを直し、ちょっとハデ目だけど、ホテルのレストラン等にいるのとあまりかわらない本格的な業務用メイド服を着た女性店員がいるような店……だったのだが、大いにアテが外れた。なんと、ソフトや関係書籍を手広く扱う大きなゲームショップの、二階の本屋の一角に造られたカフェ・コーナーだったのだ。広い入り口から奥を覗くと、メイドさんの服に関しても、コスプレっぽいぞ。しかも、ここは人がいっぱいで、待ちリストに名前を書いておくらしく、「○名でお待ちの△△さま〜」と呼ばれるのだ。うー。
 さすがに、ブリン野郎でもこれは恥ずかしかったらしい。また、見るからに、簡単なケーキとコーヒーしかなさそうで、思ったほどちゃんとした昼飯にはなりそうにない。発案者の塩坂くんが懸案取り下げを願い出たため、我々はちゃんとした食事をするため、大須を後にした。
 昼飯? とうぜん、名古屋らしいものを喰わせましたとも。名駅のスパゲティー屋チャオですよ。ミラカンのジャンボですよ。

 かくして、絶品のソースを味わった神北、古市、真庭、プリン野郎の男四人旅の話は、まだ続く。

|

« 大名古屋温泉に宿泊したぞ | トップページ | ダイナ☆コン18に参加したぞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29746/477111

この記事へのトラックバック一覧です: 大須サイバーシティにメイドさんカフェを見たぞ:

« 大名古屋温泉に宿泊したぞ | トップページ | ダイナ☆コン18に参加したぞ »