« 花見と法事。しこたま日本人だぞ | トップページ | 木曜日は海の日だぞ »

2004/04/01

もう4月1日。今年も1/4終わっちゃったぞ

 今日は四月一日。四月馬鹿である。ま、エープリルフールだからといって、僕のように徳を積んだ正直者は、つこうと思っても嘘がつけない性格なので、いつも騙される側に廻るばかりだが……。
 実は今年は、嘘をついている暇もないほど忙しい四月一日なのである。テレビ東京がキッチリ四半期ずつをサイクルに番組を回しているせいもあって、今日から新作ラッシュである。例えば、アニ通の番組表で今日の番組表を見てもらいたい。新番組が幾つ並んでいることか。試しに新番組リストを見ると、BS-iなど、アンテナの都合で見られない局を含めて、今期42番組。まあ、ドえらい数の新番組である。もちろん、ほとんどの番組は見ないか見られないか見忘れるのだが、前の期が、ポポロクロイスとかを筆頭に幾つものアタリを出したので、今期も引き続いてソコソコにはアタリを出して貰いたい。

 さて、そろそろ4月9日も近づいて来た。秋からこっち、入念な打ち合わせを経てやっと完成に辿り着いた『ガンダム・ヒストリカ』の創刊だ。詳しくは講談社ガンダム公式ページで見てもらいたいが、全10巻で、一冊570円(1巻のみ、全巻収納できるバインダーがついた2100円のバージョンがある。01・02巻4/9同時リリースで、以降、4/23・5/10・5/25……と、半月毎に8/10の10巻まで続く。
 出来れば、01巻は、バインダー付きバージョンを買っておく事をお薦めする。高い方薦めるなよと思われるかもしれないが、値段の問題ではない。材質の選定会議とかにも絡ませてもらったが、なかなかいい感じのシブ味のあるバインダーに仕上がっているのだ。ガンダム25年の歴史を感じられるこのバインダー付きバージョンは、01巻だけなので、後になって欲しがっても手に入れる事はチョイと難しい。
 上記の公式サイトのヒストリカページには、編集部ナカガワの秘す録り日記という、編集部の常駐スタッフ中川君(なんか、徹夜の回数を聞いていると、24時間常駐という気がして来る)の編集部だよりが載っている。編集部の一部始終を余すところ無く捕らえた名著なので、見逃すな!
 で、この本で神北は何をしているのかと云うと、基本的に地図を作っているのである。コロニー落しのアイランドイフィッシュ移動経路の解説や、ルウムの戦い。地球降下作戦の総まとめ、オデッサ作戦の様相を、地図という切り口で描いている。ここに上げた分は、基本的に『宇宙世紀戦跡探訪』というページで01巻から04巻に扱われているので、期待して欲しい。え? 初期の降下作戦の次が、末期のオデッサ大反攻なのかって? だって、一年戦争って、半年近い期間「戦争は膠着状態に陥」ってたことは、みんな良く知ってるじゃん? 歴史的事実なんだからしょうがない。

 ちなみに、ちょっと前に出た本だが、機動戦士ガンダムを熱狂的に応援していた一人、ササキバラ ゴウ『それがVガンダムだ』にも、地図を入れている。ちょっとカミでは訳が分からなくなるほど、あちこち飛び回っているVガンダムの主人公達が、どう動いていたかを解説している。(まあこれは、神北は仕上げただけで、ササキバラ氏の原図がよく出来ていたせいでもあるのだが)

 てなわけで、今年は、(一応、アニメ版の宇宙世紀もので)一番最初と一番最後にあたる、ファーストガンダムとVガンダムのおかげで、人目に触れる仕事の半分がガンダムなのではないかと云う、極めてイージーというか、無茶苦茶な暮らしをしている。

|

« 花見と法事。しこたま日本人だぞ | トップページ | 木曜日は海の日だぞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29746/477192

この記事へのトラックバック一覧です: もう4月1日。今年も1/4終わっちゃったぞ:

« 花見と法事。しこたま日本人だぞ | トップページ | 木曜日は海の日だぞ »