« サイボーグの世紀だぞ。 | トップページ | 男性コーラスと傀儡謡 »

2004/04/27

ぷるぷる杏仁の皮を被ったオオカミだぞ

ぷるぷる杏仁の速報である。
IT Media モバイルの記事にこんなものがあった。

ニュース 2004/04/26 21:59 更新

脱いだらすごい「P252iS」を開発者が語る
「実は羊の皮をかぶったオオカミです」──。パナソニック モバイルの開発者が、こう表現するのがP252iS。可愛い名前や外見とは裏腹に、「中身はすごいんです」。

 なんだか、聞いているだけでスゴそうだ。
 ひと回り、ふた回り大きな端末と同じ、ポテンシャルの高いシステムを使い、小さくても押し易いキーを模索し、コンパクトに纏めては居るが、高機能端末だと言う。三層基盤の一番低い層に背の高い部品を配置して、ギリギリまで省スペースを計った……って、日本の実装技術の華みたいなコト言ってくれるじゃないですか。その基盤の納まる器も、金属・ブラスチック一体整形と云う、聞くだに地球に厳しそうな新技術。
いいんだけどねぇ。
 ああ、こういう「持ってみたい」端末をボーダフォンでも出してくれると嬉しいんだがなぁ。先日ボーダフォンからいろいろ出て来たコンセプトデザインは、どれも見てくれ優先で、ちょっとなぁ……。

|

« サイボーグの世紀だぞ。 | トップページ | 男性コーラスと傀儡謡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29746/500860

この記事へのトラックバック一覧です: ぷるぷる杏仁の皮を被ったオオカミだぞ:

« サイボーグの世紀だぞ。 | トップページ | 男性コーラスと傀儡謡 »