« それはサムライではないぞ | トップページ | 大会スタッフさんは大変だぞ »

2004/06/20

ポジティブだぞ

 乳がんと重い心臓病で互いに余命幾ばくもないと宣告された夫婦が、「やりたいことをやっておこう」とそれぞれの希望を50個づつ紙に書き出し、4万ポンド(約800万円)の貯金を崩して、ホントに片っ端からやりたかったことを実現していったという話が載っていた。
 海外ボツ!Newsポジティヴ・シンキングの力という記事だ。

 豪華客船「クイーン・エリザベス2世」号に乗って、もう1度結婚の誓いを新たにし、リオデジャネイロでドンちゃん騒ぎのパーティを行い、南アのサファリに野生動物を見に行った。フォークランド、セネガル、ウルグアイなどを旅行して回った。

 というから、聞くだに相当ハデにしたいことをしたのだろう。その結果……なんと2人の病気はほぼ治ってしまったのだそうだ。
 乳癌は消え、心臓のバイパス手術は成功……というから、凄い。
 まあ、気持ちの持ち用で治る病気と治らん病気があるから、何でも気のせいにすると云う気はないが、病が気から来るなら、健康が気から来るコトもあるんだなぁと云うハナシ。

|

« それはサムライではないぞ | トップページ | 大会スタッフさんは大変だぞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29746/801614

この記事へのトラックバック一覧です: ポジティブだぞ:

« それはサムライではないぞ | トップページ | 大会スタッフさんは大変だぞ »