« じんじんジンギスカンだぞ | トップページ | 分類されているぞ »

2004/11/22

“もえもえ”だぞ

 大映撮影所の火事、ご存知だろうか。
 東京都調布市多摩川の「角川大映撮影所」で、21日午前0時45分ごろ、第3スタジオから出火し、鉄筋コンクリート平屋約1000平方メートル余りを全焼した。
 この火事で影響を受けたのが、三池崇史監督の『妖怪大戦争』ぬりかべ土ころびおとろしの妖怪三体が、機材とともに燃えたらしい。
 まあ、来年夏の公開までには充分に取り返せる時間はあるが、12月のクランクアップは無理みたい。正式に会社の方からもエキストラ参加予定者への撮影延期告知があった。

 どうも、人気の無い時間なので放火の疑いがあるらしい。しかし、この放火犯も、人の恨みを買うにとどまらず、妖怪の怨みを買う事になろうとは思ってもいなかっただろう。

 ちなみに、この映画のヒロイン(だといいな、でも悪役だって自分で言っている…)が栗山千明。この娘のサイトの千明のきまぐれ日記2004.11.11(木)分に、(たぶん)この映画のロケで群馬の山中を移動中に遭遇したチョっと恐い話が載っている。これは、出荷の予言だったのだろうか??
 まあ、怪談映画を撮影しているとよく不思議な事があるらしいのだが、関係者数ある中で、この娘に起こるとはなぁ…。

 ちなみに、この娘、言わずと知れた物凄い美少女なんだが、日記ではなかなか堂に入ったマンガやアニメの読み方・見方をしていて、面白いぞ。

|

« じんじんジンギスカンだぞ | トップページ | 分類されているぞ »

コメント

栗山千秋といえば、三輪ひとみと並ぶ日本のスクリーミングクィーンですが、彼女が国営放送の番組に出ていたときなりたいアニメキャラの3位が綾波レイ、2位が峰不二子、1位が忘れた。ってオチを忘れてどないすねん!!

投稿: もりた | 2004/11/23 15:00

 CSとかで、この栗山千明や加藤夏希みたいな、ちゃんとヲタ話の出来る美少女ばっかり集めて、好き勝手な品評座談会とかさせる企画番組を、月イチペースで作らないかなぁ。
 ホンネで、「あの回はシナリオしくじったよね」「セリフ意味判んないもん」「原作マンガ読めば補完出来るんだけど…」みたいな会話が飛び交うと、面白いぞ。
 ノンケのアイドルファンは引くかも知れんが……。

投稿: 神北恵太 | 2004/11/23 18:47

この番組の司会は、自分の番組でキカイダーの主題歌をかけた南野陽子しかいないでしょうね。後、柴咲コウでも呼んでバトルロワイヤル組にして、深作品評会とかもいいんではないかと

投稿: もりた | 2004/11/23 23:59

 南野陽子の頃は、コミケのコスプレがキッカケでスカウトされたとか云う娘がかなり居た筈なんだだが……。
 こういう娘たちの口から「設定7割EVAから借りたたけじゃん」とか、「キャラの恋愛感情、脈絡無いよねぇ」とか、「○○様萌えで観るアニメだから、ストーリーや主人公なんて要らないのよ」とか、一刀両断バッサリにやってもらえると面白いよなぁ。

投稿: 神北恵太 | 2004/11/24 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29746/2030058

この記事へのトラックバック一覧です: “もえもえ”だぞ:

» 「妖怪大戦争」撮影中断 [栗山千明さん応援サイト「GO!GO!C.K」]
東京・調布の角川大映撮影所 スタジオ1棟全焼 一報を読んだ時、 「『妖怪大戦争』 [続きを読む]

受信: 2004/11/23 10:44

« じんじんジンギスカンだぞ | トップページ | 分類されているぞ »