« 音撃だぞ | トップページ | 末期症の匂いだぞ »

2005/02/11

牛丼の日だぞ

 『牛丼への愛を、ありがとう。』と、書かれたパンフレットが、目の前に有る。吉野家の一日限りの牛丼復活。当然、食いに行きましたともさ。しかし、そこにあったのは、よ〜くよ〜く煮込まれたいつもの牛丼とは違い、あまりの回転のよさに煮込みの足らぬまま形状をしっかり止めた肉と、それを買い求める長蛇の列だった。

あなた様は、
吉野家「2・11牛丼〈限定〉復活」にて
牛丼を召し上がられた
真の牛丼ファンであることを
ここに証明いたします。
平成17年2月11日 吉野家

 一年ぶりの牛丼弁当を買ったら、こんなちょっとしたパンフが付いて来た。よく読んでみたら、米国産牛肉がないとどうしても従来の値段や味の物が造れないので、吉野家では牛丼を復活させられ無いという窮状とともに、次のようなことが書いてあった。

100万人署名活動に、ご協力下さい。
●吉野家は、「米国産牛肉全面的早期輸入再開を求める会」の100万人署名活動に参加しています。店内にも用紙をご用意していますし、インターネットや携帯電話からでも署名していただくことができます。
●詳しくはホームページhttp://www.kaikin.jpをごらんください。

 ん〜〜。だが。別に、米国の輸出業者が、ちゃんと輸出先国(日本)の消費者が求める品質(全頭検査合格品)を提供してくれれば良いだけなんじゃないのか?
 たしかに、全頭検査したって全てのプリオンを抱えたウシを完全にチェックすることは無理かも知れない。だけど、敢えて検査もしていない、飼料だって何を喰って育ったのかまるで判らない、米国産牛の牛肉輸入再開を急ぐことには、神北は反対。
 吉野家さん、活動のしかたが間違っているよ。アンタがすべきは、現状を受け入れるように日本の消費者への署名歎願することじゃなくって、現状のシステムを輸出先国に合わせて変えるようにアメリカ議会へのロビー活動を試みることだと思うぞ。
 吉野家の牛丼復活を心待ちにする気持ちはみんな同じなんだからさ。

 てなことを思った紀元節。

|

« 音撃だぞ | トップページ | 末期症の匂いだぞ »

コメント

今日のニュースを見て、「そういえばネットで流れていたなぁー」思い出したんですけどね。
しかし、煮込みの足りない肉の牛丼ってどんな味なんでしょうかね?やっぱり、たまねぎも煮込みが足りないからシャリシャリしてるんでしょうか?
そいえば煮込みが足りないで思い出したんですが、
あるしょうろんぽう(すいません、コレは変換できなかった)の店で、開店当初人が押し寄せた所為か生煮えのしょうろんぽうを客に出してちょっとした騒ぎに
なったそうです。まあこっちは豚肉だから、生はまずいんですがね

投稿: もりた | 2005/02/11 23:41

 煮込みが足りないって言っても、クタクタになってないってだけで、返って、まだ煮解けていない厚みのあるしっかりした肉で、それはそれで美味しかったですよ。ネット上でタマネギがシャリシャリだと言う感想を書いている人もいましたが、オイラの喰ったのはそんなこたぁ無かったです。
 しかし、一年ぶりに牛丼を食べてみて、「ああ、確かに豚丼とは違うんだな」と味を思い出すにはいい体験でした。吉野家は今、大のお気に入りだった牛鉄鍋膳が(卵高騰の為か)卵無しになり、味付けを変えられてしまったので、利用頻度がオイラ的には下がっているんですが、牛丼を禁じられたおかげで逆にメニューバリエーションが増えて、今、かなりいい外食の選択肢になっていると思います。

 しかし、生煮えの小龍包……。あれって、蒸し物だから、蒸籠を積めば積んだだけ一度に蒸し上げられる気がするんだが、限界を超えたってことかい?

投稿: 神北恵太 | 2005/02/12 00:05

 こないだスカパーをザッピングしてたら、キン肉マンをやってました。話の内容はともかく、「ん~、ま~、なんと言うか、ね~」と、上手く言葉にならない、複雑な気分になりました。
 あの頃、牛丼「一筋」という事に関して、未来永劫変わるはずがないと、思ってたんですよね、誰もが。
 割と古臭いことに(中途半端に)こだわる人間なので、複雑な気分でした。

投稿: 玲 一文 | 2005/02/12 01:05

 ん〜、ま〜、なんと言うか、ね〜……。

 オイラは、このメニューバリエーションの増えた吉野家が嫌いじゃ無いっス。

 でも、今、松屋のポークグリル定食 580円がお気に入り。吉野家の牛鉄鍋定食が味変わっちゃった所為もあって、豚丼以外では、今少々松屋よりです。

投稿: 神北恵太 | 2005/02/12 01:19

まあ私としては、たまねぎは多少なりとも食感があったほうが好きなんですけどね。
生の小龍包のほうは、あまりの客の多さに一気に出そうとして数を積みすぎた(髪北さんの言うとおり)のと、店員が忙しさにてんぱって蒸し時間を間違えたらしいんですけどね
そういえば、今”小龍包”を変換しようとして面倒くさいので”りゅうほう”と入力したら”劉邦”と出てきてちょっと笑いました。字をよく知っている変換機能も考え物だな

投稿: もりた | 2005/02/12 01:28

ところで、あの仮面氏は、当然食べに行ってますよね。2度ならんで、お持ち帰りもしたと思います。

投稿: 八潮 | 2005/02/12 16:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29746/2888897

この記事へのトラックバック一覧です: 牛丼の日だぞ:

« 音撃だぞ | トップページ | 末期症の匂いだぞ »