« 呑込む壁だぞ | トップページ | 訃報が入ったぞ »

2005/04/21

ロシアに赤い雨が降るだぞ

 いや、なんということではないのだ。ただ、タイトルにしてみたら格好良かったというだけのこと。ecxite世界びっくりニュースロシアで赤い雨降る 染料工場の汚染物質でという記事が載った。
 記事を読んでみれば判るのだが、粘土と酸化鉄を含む自然の染料“オーカー”だそうで、汚染といっても人間の身体に影響がある訳ではないそうだ。
 しかし、赤い雨はちょっと気味悪いよなぁ。

|

« 呑込む壁だぞ | トップページ | 訃報が入ったぞ »

コメント

ロシアで雨というと
ポール・マッカートニーがコンサートで
雨を早めに降らせてしまおうと
私費を投じてジェット機をチャーター
雨雲にドライアイスを振りまいて
見事当日晴れにしたという話を思い出しました。

「あの雲が邪魔だ どけろ」の現代版ですな

投稿: 大外郎 | 2005/04/21 16:59

 そーいや、「あの太陽邪魔だ、退けろ」の世界のクロサワが招聘されて行って『デルス・ウザーラ』を撮ったのもロシア(当時はソ連だけど…)でしたか。

投稿: 神北恵太 | 2005/04/21 17:30

「魔血雨」って映画もありましたねぇ。

投稿: バウム | 2005/04/22 11:08

バウムさん

 遅くなってごめん。
 魔鬼雨(The Devil's Rain〔米1975〕)では?

 不勉強なことに、この映画見てないんで、アレなんですが……。
 アーネスト=ボーグナイン & ウィリアム=シャトナー & ジョン=トラボルタ
……この取り合わせだけで全てを語っているような……。

最低映画館 魔鬼雨のページ
http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/worst/gro/rain.html

投稿: 神北恵太 | 2005/04/25 09:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29746/3795657

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアに赤い雨が降るだぞ:

« 呑込む壁だぞ | トップページ | 訃報が入ったぞ »