« 佐々木さんの思い出を語ったぞ | トップページ | 「超」入門だぞ »

2006/04/25

記念企画に行けないぞ

 スゴく参加したい企画がある(らしい)。
 でも、ちょっと参加は無理。当日その時間は、ローカルリフレッシュコンベンションで白馬まで行っているはず。残念無念。

『武部本一郎SF挿絵原画蒐集』刊行記念
加藤直之が語る「SFアートの父・武部本一郎」

スピーカー■

  • SFイラストレーター :加藤 直之
  • フリーライター    :大橋 博之
  • 東京創元社 編集者  :小浜 徹也

期日   ■6月3日(土) 午後2時〜4時
会場   ■青山ブックセンター本店内「カルチャーサロン青山」

定員   ■100名(予約制になる見込み)
入場料  ■500円(税込)

構成   ■

  • 第一部 武部本一郎の生涯を語る
  • 第二部 武部本一郎SFアートを語る
  •     SF挿絵原画スライドショー
  • 他、プレゼント抽選など

 ただ、会場の青山ブックセンターのサイトにもまただ情報はなく、電話してみたところ、店員さんにもまだ(こういうイベントがある事すら)周知されていない様子。(     有限会社ラピュータさんのページにはあるんだけどね。)

 当然予約も始まっていません!!!

 気だけ焦って電話すんなよ!! (^_^;) >そのへん

 ちなみに、小浜氏に聞いてみたトコロ、「スピーカー3人とも、武部さんと直接の面識はないんだよね」との話。ま、年格好から云って、面識とか、一緒に何かやったと言うエピソードとかになると、確かに難しい。しかし、加藤さんと言えば、書籍表紙・挿絵の分野で武部さんの衣鉢を継ぐ第一人者。大橋さんは挿絵に関する造詣の深い方。で、小浜さんは言わずと知れた編集のプロ中のプロ。この3人の話、聞いてみてぇ。

|

« 佐々木さんの思い出を語ったぞ | トップページ | 「超」入門だぞ »

コメント

私も聞いてみたいっす。

投稿: もりた | 2006/04/25 19:52

えっと・・・色々言いたいことはあるけど・・・エストカープの表紙はよかったなあ。

投稿: 森野人 | 2006/04/26 22:08

もりた さま
森野人 さま

 名古屋方面から来るのは、ちと大変ですよねぇ。

投稿: 神北恵太 | 2006/04/27 01:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29746/9759837

この記事へのトラックバック一覧です: 記念企画に行けないぞ:

« 佐々木さんの思い出を語ったぞ | トップページ | 「超」入門だぞ »