« 玉突きニュースだぞ | トップページ | 誘拐事件だぞ »

2006/05/10

マンガでお馴染みだぞ

 毎度お馴染み Engadget Japanese に、DARPAの新しいロボットアームの試作が登場。だがこれ、今までのロボットアームとは随分違う。空気圧を使い、柔軟な腕を自在にくねらせるという、触手なのだ。2006年5月9日の『くねくねロボ触手 Octarms 』という記事がそれ。

くねくね触手

 「タコ腕」と名付けられてはいるが、見たところ、象の鼻のような感じ。なかなかしなやかに動くので、驚かされる。

 よかったら、この元記事で紹介しているデモ動画をご覧戴きたい。しなやかに、そして思ったより強力に動いている。

 この映像を見て、思い出すモノがある。『アトム』や『サイボーグ009』等、昭和40年ごろのマンガやアニメの敵兵器に、よく、ニョロリと出て来てヒロインとかをさらって行く触手状のマニピュレーターを持ったヤツが居たではないか。
 今は空気圧で動いているが、超高速アクチュエイターとか組み込んで、強力な油圧制御になったら、同じ程度の太さでどのぐらいの重さのものを持ち上げられるのだろうか。

 うむ。アメリカ産軍共同体は、やはり、ブラックゴーストの手先なのか?

 将来は、こんな触手がワンサと生えたコンピューター自動制御の戦車が、「ゲリラ狩り」と称して、無辜の村人をさらって回ったり、捕まえた村娘にアンナコトしたりコンナコトしたりするのだろうか。(すいません下品で(^_^;) )

 ちなみに、元記事に載っていた、試作兵器に搭載しただけてでこんなに凶悪と言う写真と説明文を最後に載せておく。

偵察用ロボットTalonに搭載したところ。現状は一本だけですが、将来的には何本でも生やすことが可能だそうです。

 え?

 やっば、何本も生やすんですか?

 ますます怪し気なアメリカの新兵器開発の未来に、乞うご期待??!

|

« 玉突きニュースだぞ | トップページ | 誘拐事件だぞ »

コメント

これは、駄菓子屋で売っている、息を出し入れすることで伸びたり丸まったりするアレの応用…ですよね。
子供のころ、アレでモノを取ろうとしたことは、誰しも経験があるでしょう。

投稿: やしお | 2006/05/10 08:27

女の子を追いかけて青い粘液ぶっかけてわっしょいするロボットを最初に作るのはどの国だろうか。

投稿: 森野人 | 2006/05/10 08:50

>わっしょいするロボット
量産化がキモになりますね。

投稿: まっち | 2006/05/10 09:21

やしお さま

 してないしてない。
 2本使って両側から巻き込むようにすれば何とかなるかとか、考えはしたけど実地にはやってないやってない……。(^_^;)

森野人 さま
まっち さま

 おお、なんといういたわりと友愛じゃ、ロボットが心を開いておる。

投稿: 神北恵太 | 2006/05/10 09:33

触手萌えが、グローバルスタンダードだったとは・・・。時代は動いているのですね。
わっしょい。

投稿: やっとかめだナモー | 2006/05/10 10:13

やっとかめだナモー さま

 ハヤオ=ミヤザキのお陰です。ありがたやありがたや。わっしょい。

投稿: 神北恵太 | 2006/05/10 11:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29746/10000284

この記事へのトラックバック一覧です: マンガでお馴染みだぞ:

« 玉突きニュースだぞ | トップページ | 誘拐事件だぞ »