« 『ゲド戦記』を観たぞ | トップページ | 良い人に見えたぞ »

2006/08/03

「マイケル、しっかりしてください」だぞ

 かつて、一世を風靡したアメリカ製SFアクションドラマ『ナイトライダー』。その主演男優、マイケル=ナイトことデビット=ハッセルホフさんが大変らしい。
 シネマトゥデイの2006年8月6日の記事『「ナイトライダー」主演俳優が、空港で発狂!?』によると、見るからに挙動不審だという。

 元妻との離婚争議を終え、やっと楽になったはずのハッセルホフさんだが、7月26日にイギリスのヒースロー空港で航空会社から搭乗拒否をされた。

 アメリカでの一部報道によると、この搭乗拒否の原因はデヴィットの様子があまりにもおかしかったためだそうだ。「おれは、もうおしまいだ。おれの人生は、めちゃくちゃだ……」など独り言を話しながら、フラフラと歩いていたというデビットは、まるで狂ったように、すれ違う人にも見境なく話し掛けていたという目撃者も出てきている。

 デヴィットの代理人は、この騒動について「ハッセルホフ氏は、この日体調が悪かった」とコメントを発表したが、先日は酔っ払ってケンカ騒ぎも起こしたデヴィットにマスコミも冷たい反応を見せている。

 う〜む。「マイケル、しっかりしてください」と云いたい。ちゅうか「マイケル、危険が迫ってます」(C.V.野島昭生)だな。

 ナイトライダーは、今にして思うと結構ハマって観た洋物テレビ番組で、ハッセルホフさんの笑顔と佐々木功さんの甘い声で、マイケル=ナイトの表情や仕草、話し方は、結構記憶に残っている。

 今年の1月の離婚記事を観ると、かつてのデロリとした二枚目の青年は、割といい面構えのジジイになりつつあるじゃあないですか。まだまだ一花もふた花も咲かせてもらいたい役者さん。こんなことで腐らず、チャレンジを続けて貰いたい。53歳はまだ若いぞ!

|

« 『ゲド戦記』を観たぞ | トップページ | 良い人に見えたぞ »

コメント

「マイケル、座って冷静になり、鎮静剤をのんでよく考えた方がいいと思います」

投稿: 成田ひつじ | 2006/08/04 12:07

成田ひつじ さま

 こういう時に的確に諌めてくれそうな、デボン=シャイア役のエドワード=マルヘアーさんは、1997年に亡くなっているんですよね。しくしく。

投稿: 神北恵太 | 2006/08/04 15:16

そうだったのですか。残念。

ところで、

「困るんだろう、マイケルがああなってしまったんでは?」
「うん・・・困った」
「この事件で、君はかなり打撃を受けているね?」
「何をききたいんだ?」
・・・「彼は優秀な乗員だった」

というわけで、実はkitくんの台詞ではなかったのだよ、デイブ|○|。

投稿: 成田ひつじ | 2006/08/04 20:50

成田ひつじ さま

 そう、残念です。
 ちなみに、最後のナイトライダーは、1991年製作の『ナイトライダー2000』で、ここまではデボンも元気だったようです。
 テレビシリーズとしてのナイトライダー復活を目指したパイロット版だったらしいんですが、これ一本で、チーム再結成したものの、シリーズ化はされなかった模様です。

投稿: 神北恵太 | 2006/08/05 08:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29746/11237905

この記事へのトラックバック一覧です: 「マイケル、しっかりしてください」だぞ:

« 『ゲド戦記』を観たぞ | トップページ | 良い人に見えたぞ »