« キャラホビだぞ | トップページ | ガンダムづくしだぞ »

2006/08/24

さらば、ムッシュメラメラだど〜

 今回、タイトル語尾は「だど〜」。こうでなくてはいけません。訃報です。

 世間的には「寅さんのテキ屋仲間」として寅さん映画にずっと助演していた俳優さんなんだろうが、我々の世代のアニメファンに取って、ガンロック(The Thing)の声優として、絶大な人気を持つ関敬六(せき けいろく)さんが、亡くなった。
 当時、『ファンタスティック・フォー』などと馴染みのない難しい言葉(ファンタジーなんて言葉は一般的ではなく、清涼飲料水のファンタすらなかった時代だ……)は使えずに、『宇宙忍者ゴームズ』と主人公がゴム人間であることを端的に表した名訳(珍訳)と、浅草辺りのコメディアン諸氏を大量投入した声優陣で、独自の一時代を築いたハンナ・バーベラのアニメで、主役グループ4人の中の一角を占めた名優だ。

 「ムッシュメラメラ・ムッシュメラメラ……」と言いながら、怪力パンチで敵を殴り飛ばし、壁を叩き割り、大砲をへし折る岩石男ガンロック。語尾が「だど」「だど〜」「だど〜ん」等とナゾな言葉遣いだった。
 ぼくは、この関さんのガンロックと、時々でてくる名古屋弁の悪役、悪魔博士(Dr. Doom CV:南利明が大好きだった。(南さんは「ハヤシもあるでよ」の人)

 享年78歳。若い頃は特別幹部候補兵として従軍し、戦後、1951年法政大学卒。
この人もエノケン門下の一人だ。渥美清・谷幹一と組んだスリーポケッツ時代というのは、さすがに僕の記憶にはないが、こりゃまた濃い集団だなぁ……。

 関さん、安らかに。寅さんが先に行っているので、また2人であちらで旗揚げしてください。

|

« キャラホビだぞ | トップページ | ガンダムづくしだぞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29746/11582149

この記事へのトラックバック一覧です: さらば、ムッシュメラメラだど〜:

» 関 敬六 [気になる言葉]
関 敬六(せき けいろく、1928年3月25日 - 2006年8月23日)は、日本の俳優。栃木県足利市出身。本名は関谷 敬二(せきや けいじ)。 [続きを読む]

受信: 2006/09/17 02:27

« キャラホビだぞ | トップページ | ガンダムづくしだぞ »