« 消えるぞ | トップページ | 三矢さんの連載が始まったぞ »

2006/10/21

いない人だぞ

 Exciteニュースの2006年10月20日の記事『最も影響力のある架空の存在は「マルボロ・マン」』は、アメリカで発売された『最も影響力のある実在しない101人(The 101 most influential people who never lived)』という本の紹介。

 この本は、アメリカ人に最も強い影響を与えた架空のヒーロー・ヒロイン101人について書かれたもの。もちろん、ヒーローといっても、カッコイイ人ばかりではない。悪人も圧政者も、ヒトデナシも混じっている。なかには、「ネス湖の怪物」なんていう、本当に人でないものまでいる。

 ネットのどこかには全101人リストが上がっているのかもしれないが、色々な紹介記事を当たって、ここまでは見つけ出した。

  • 001.マルボロマン
      タバコ、カウボーイ、マッチョ、そして自由の象徴。
      ちなみにCMで俳優の内、2人は肺ガンで死亡している。
  • 002.ビッグ・ブラザー
      ジョージ・オーウェルの「1984年」の監視者
  • 003.アーサー王
      理想の王
  • 004.サンタクロース
      毎年第四四半期の経済を支配する者
  • 007.ジークフリート
      ドイツ人の闘争心を支える古き英雄
  • 018.ミッキーマウス
      ごぞんじ、ランドと著作権法の主
  • 026.シンデレラ
      グリム童話の
  • 028.Rosie the Riveter(リベット工員のロージー)
      女性解放運動を活発化させた筋肉隆々たる工員
  • 043.バービー
      数百万の少女達のあこがれを形
      ※元のExciteニュースの記事で046.になっているが、確認した他の全ての記事で043.
  • 044.バフィー=サマーズ
      バンパイア・スレイヤーの少女
  • 048.G.I.ジョー
      世界で一番有名な米兵
  • 051.ジェームス=ボンド
      殺人許可証を持つ英国諜報部員
  • 055.醜いアヒルの子
      アンデルセン童話の
  • 057.アティカス・フィンチ
      『アラバマ物語/ものまね鳥を殺すには』の正義の弁護士
  • 056.ネス湖の怪物
      皆さんご存知、ネッシー!
  • 058.聖バレンタイン
      愛に見放された可哀相な喪男のための希望の聖者らしい?
  • 060.バットマン
      ダークナイト、ブルース=ウェイン卿
  • 080.イカロス
      ギリシャ神話の登場人物にして、ライト兄弟の先輩
  • 085.ルーク=スカイウォーカー
      新たなる希望にして、ジェダイの騎士

 不完全リストで申し訳ない。ダークナイトが入っていて、クリプトンから来た男やニューヨークの親しき隣人が入っていないとは考え難いので、全員上がっているとまた別の発見もあるとは思うが、現状、10ほどのサイトを除いて見つけたランキングを全て並べてみたものがこれだ。
 リベット工員ロージーとかは、よく判んない人も居るんだけど、誰か知っている人教えて!!

 しかし、この『架空の101人』日本でやったら、誰が上がってくるんだろうねぇ。


追記 2006.10.25

 USA TODAYの2006年10月17日の記事『Influential people list』を、かいぢうぱじゃま 君が見つけてくた。
 詳しい話は、『101人が判ったぞ』をご覧頂きたい。

|

« 消えるぞ | トップページ | 三矢さんの連載が始まったぞ »

コメント

私の記憶では中学の頃に読んだ本にRosie the Riveterという体位が紹介されてた。
どんなだか忘れたけどしんどいと書いてあった。

ぐぐると元は戦争プロパガンダに使われた女工さんのポスターみたいだねえ。日本で言う女子挺身隊の人達。ちょーせん流に言うと従軍慰安婦ですな(違うけど)。
それにしてもどこから女性解放運動が出てきたんだろう。

聖バレンタインマイケルスミスは勿論聖人であるとgrokしておりますよ。

投稿: 森野人 | 2006/10/21 01:49

リベットロージーは、第二次大戦の補給物資工場で働いていた女工さんのことですね。シャツの袖まくって「We Can Do it!」(やりゃあできる!)って気合い入れてるポスターが、森野人さんのおっしゃってるやつだと思います。映画化もされたんじゃなかったっけ?
ドリルデビーってのもいた気がする。


個人的にはバフィー・ザ・バンパイアスレイヤーがなんでそんなに人気があるのかが、とても気になります。

投稿: 大外郎 | 2006/10/21 02:12

森野人 さま
大外郎 さま

 うーむ。アメリカ人に取っては、「アンクル・サム」とかと同列に「ロージー・ザ・リベッター」がいるんでしょうねぇ。
 ちなみに、アメリカで絶対に一人は入っている筈だと思うのが、スタトレのキャプテンなんですが、どんなものなんですかねぇ。

 バフィーに関しては、ま、本の書かれた時期的なものとか、著者のテレビ歴とかもあるでしょうし、どこまでオールタイム&普遍的に通用するモノかどうかは判りません。
 日本でやると「ラムちゃん」が入るかもしれない。

投稿: 神北恵太 | 2006/10/21 02:37

しかし、この『架空の101人』日本でやったら、誰が上がってくるんだろうねぇ。<まずは「どらえもん」「アンパンマン」でしょうかねぇ。個人的には「デスラー総統」が上位に食い込んでくれるとうれしいが。
「碇シンジ」はかんべんな。

投稿: もりた | 2006/10/21 10:46

もりた さま

 アムロ=レイは入れますかねぇ? 本郷猛は欲しいですわねぇ。あと、文学からは絶対入って来そうなのが「坊ちゃん」とかかな。

投稿: 神北恵太 | 2006/10/21 18:39

アムロ=レイを押さえて、ギレン=ザビとランバ=ラルが入ると思います。

投稿: しおさか | 2006/10/22 11:22

日本の技術者にフェールプルーフ、危機管理等という概念を叩き込み、技術立国日本の礎を築いた真田技師長を忘れてはなりません。

投稿: 森野人 | 2006/10/23 08:40

しおさか さま

 その二人が、ミルティーユ=桜庭さんに順位で大きく負けてたりしてね。

森野人 さま

 「こんなこともあろうかと」という一言が、技術立国日本を支えたと……。ええ話や。

投稿: 神北恵太 | 2006/10/23 09:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29746/12358742

この記事へのトラックバック一覧です: いない人だぞ:

« 消えるぞ | トップページ | 三矢さんの連載が始まったぞ »