« みんな帰ろうお家に帰ろ!…だぞ | トップページ | マジ・マジか?!…だぞ »

2006/12/01

これは多いぞ

 宮内国郎さん(1932年2月16日 − 2006年11月27日)、実相寺昭雄さん(1937年3月29日 − 2006年11月29日)の訃報が、相次いだ。

 宮内さんは、『ウルトラQ』、『ウルトラマン』、『スペクトルマン』等の特撮テレビ番組の音楽で知られた人。作品リストを眺めれば、イントロを聞くだけで身が引き締まる「科特隊の歌」など、名曲が目白押しである。
 一方、実相寺さんは、『ウルトラマン』から『セブン』『帰マン』と来て、『シルバー仮面』で円谷を外れるというか古巣TBSに誠を尽くしたというか、まあ、ちょっと円谷と疎遠になりつつも、『ティガ』以降重鎮としてスポット復帰という、無頼の監督。 (事実誤認があるとご指摘戴きました以下に差し替え。2006.12.01-13:00)

 一方、実相寺さんは、『ウルトラマン』から『セブン』『帰マン』と来て、『シルバー仮面』で円谷を外れるというか古巣TBSに誠を尽くしたというか、ま あ、ちょっと円谷を離れつつも、73年の『タロウ』でシナリオ参加(惜しくもNG台本となった「怪獣無常!昇る朝日に跪く」。79年に板橋しゅうほうがマ ンガ化した)。同じく79年、実相寺監督作エピソードを中心に再編集された映画『ウルトラマン』。90年には『ウルトラQ ザ・ムービー 星の伝説』と、折々にウルトラシリーズと関わり、支え、『ティガ』以降は重鎮として時々スポット復帰という、僕らから見てウルトラを支えた方。野長瀬三摩地 監督と喧嘩してまでハヤタ隊員にベータカプセルとカレースプーンを間違わさせたり、海外展開を睨んで日本色を避けたがったTBSの意向に逆らってダンとメ トロン星人を畳の間で卓袱台を囲んで座らせたりと、トンがったツッぱった譲らなかったというエピソードの尽きない無頼派監督。

 ウルトラ系の恩人がお二人、11月末に続けざまに亡くなった。まだ74歳と69歳。お二人とも、お若い。残念。

 この11月は、はらたいらさん、石川賢さんというマンガ界の巨人の訃報も相次いだ。

 今年は訃報が多い。いや、別に数で並べた訳ではないが、感覚的に有名人の訃報が続く気がする。これは海外だが音楽界ではポール=モーリアも亡くなっている。映画界では今村昌平監督が亡くなった。

 何だろう。17年前の1989年、平成元年の、手塚治虫さん美空ひばりさんといった昭和に活躍した人々が次々と亡くなった年以来の訃報ラッシュと言う気がする。

 今日現在のWikipedia2006年の項目内の死去者のリストを眺めると、これほど多くの人が並んでいる。(藍字は神北の注)

  • 1月5日 - 三浦敬三、スキーヤー(1904年〜)
  • 1月6日 - 加藤芳郎、漫画家・タレント(1925年〜)
  • 2月6日 - 戸谷公次、声優・俳優(1948年〜)
  • 2月8日 - 伊福部昭、作曲家(1914年〜)
  • 2月9日 - 藤田元司、プロ野球監督(1931年〜)
  • 2月11日 - ピーター・ベンチリー、作家(1940年〜) 『ジョーズ』の原作者
  • 2月26日 - 佐々木守、脚本家(1936年〜)
  • 3月2日 - 久世光彦、演出家・作家(1935年〜)
  • 3月21日 - 宮川泰、作曲家(1931年〜)
  • 3月23日 - 徳田ザウルス、漫画家(1958年〜)
  • 3月24日 - リチャード・フライシャー、映画監督(1910年〜) 『海底二万哩』
  • 3月27日 - スタニスワフ・レム、小説家(1921年〜)
  • 4月1日 - 松本竜助、お笑いタレント・漫才師(1956年〜)
  • 4月1日 - アイ高野、ドラマー(1951年〜)
  • 5月7日 - 曽我町子、女優・声優(1943年〜)
  • 5月16日 - 田村高廣、俳優(1928年〜)
  • 5月29日 - 岡田眞澄、タレント・俳優(1935年〜)
  • 5月30日 - 今村昌平、映画監督(1926年〜)
  • 6月7日 - ジョン・テンタ、元力士・プロレスラー(1963年〜)琴天太(後に琴天山)
  • 6月11日 - 内埜則之、俳優・声優(1977年〜)
  • 6月13日 - 岩城宏之、指揮者(1932年〜)
  • 6月17日 - 宮部昭夫、俳優・声優(1931年〜) マックィーンやカークダグラスの吹き替え
  • 6月19日 - 森塚敏、俳優(1926年〜) ウルトラセブン 第四惑星警察署長
  • 6月23日 - 北天佑勝彦 、元大相撲大関、第13代年寄・二十山(1960年〜)
  • 6月24日 - 川合伸旺、俳優・声優(1932年〜) 悪代官俳優
  • 7月1日 - 橋本龍太郎、第82代・第83代内閣総理大臣(1937年〜)
  • 7月7日 - 野本礼三、声優・俳優(1930年〜) オバQの神成さん(追加!! 2006.12.01-19:30)
  • 7月10日 - 甲斐智枝美、元タレント(1963年〜)
  • 7月17日 - ミッキー・スピレイン、小説家(1918年〜) 『マイク・ハマー』シリーズ(追加!! 2006.12.01-19:30)
  • 7月21日 - マコ岩松、俳優(1933年〜)
  • 7月31日 - 吉村昭、作家(1927年〜)
  • 8月6日 - 鈴置洋孝、声優・俳優(1950年〜) (わっ!抜けてました。申し訳ない!! 2006.12.01-15:30)
  • 9月1日 - 小林久三、作家(1935年〜)
  • 9月10日 - 犬丸りん、漫画家(1958年〜)
  • 9月10日 - タウファアハウ・ツポウ4世、トンガ国王(1918年〜)
  • 9月17日 - 曽我部和恭、声優(1948年〜)
  • 9月24日 - 丹波哲郎、俳優(1922年〜)
  • 9月26日 - 市川昭介、作曲家(1933年〜) 大ちゃんかぞえ歌(追加!! 2006.12.01-19:30)
  • 9月30日 - 多々良純、俳優(1917年〜)
  • 10月1日 - 米澤嘉博、漫画評論家(1953年〜)
  • 10月4日 - 田中登、映画監督(1937年〜) 妖女伝説’88 野良猫ロック マシンアニマル(追加!! 2006.12.01-19:30)
  • 10月20日 - 藤岡琢也、俳優(1930年〜)
  • 10月22日 - ばってん荒川、ローカルタレント・歌手・俳優(1937年〜)
  • 10月26日 - 大木金太郎、元プロレスラー(1929年)
  • 10月29日 - 武藤礼子、声優(1935年〜)
  • 11月3日 - ポール・モーリア、指揮者(1925年〜)
  • 11月3日 - 内山田洋、内山田洋とクール・ファイブリーダー(1936年〜)
  • 11月10日 - はらたいら、漫画家(1943年〜)
  • 11月15日 - 石川賢、漫画家(1948年〜)
  • 11月16日 - 仲谷昇、俳優(1929年〜)
  • 11月20日 - 斎藤茂太、精神科医、エッセイスト(1916年〜)
  • 11月23日 - 灰谷健次郎、児童文学作家(1934年〜)

 52人。宮内さんと実相寺さんを入れて54人。さすがに、これは何か異様だと思う。別に今年に限って死者が多いと言うことではなく、顔や業績を見知った人の比率が何故だか高いと言うだけのことなのだが、ちょっと驚かされる密度だ。

 試しに、同じWikipediaの一昨年(2004年)と昨年(2005年)1年間の死去者リストから同じように拾ってみると……。

●2004年

  • 1月5日 - 和田弘、スチールギター奏者・マヒナスターズリーダー(1931年〜)
  • 1月31日 - 加藤道子、声優(1919年〜) 森繁久彌とのラジオ朗読劇『日曜名作座』
  • 1月31日 - 10代目桂文治、落語家(1924年〜)
  • 2月11日 - 高木均、俳優・声優(1926年〜) ムーミンパパ
  • 2月27日 - 伴野朗、作家(1936年〜)
  • 3月15日 - 神山卓三、声優(1931年〜) ブルトン艇長・ドンゴロス
  • 3月20日 - いかりや長介、俳優・ザ・ドリフターズリーダー・お笑いタレント(1931年〜)
  • 3月28日 - うしおそうじ、漫画家・特撮プロデューサー・演出家(1921年〜)
  • 4月1日 - 中谷一郎、俳優(1930年〜) 風車の弥七
  • 4月7日 - 芦屋雁之助、俳優・脚本家・演出家(1931年〜)
  • 4月11日頃 - 鷺沢萠、作家(1968年〜)
  • 4月15日 - 横山光輝、漫画家(1934年〜)
  • 4月20日 - 竹内均、地球物理学者(1920年〜)
  • 4月21日 - 藤田田、実業家・日本マクドナルド創業者(1926年〜)
  • 5月15日 - 三橋達也、俳優(1923年〜)#
  • 5月19日 - 金田一春彦、国語学者(1913年〜)
  • 6月7日 - コロムビア・トップ、漫才師、元参議院議員(*1922年〜)
  • 6月10日 - レイ・チャールズ、R&B歌手(1930年〜)
  • 6月20日 - 早坂茂三、田中角栄の元秘書・政治評論家
  • 7月17日 - 鈴木義司、漫画家(1928年〜) お笑いマンガ道場
  • 7月19日 - 鈴木善幸、第70代内閣総理大臣(1911年〜)
  • 7月22日 - 星セント、漫才師(1948年〜)
  • 7月25日 - 下條正巳、俳優(1915年〜) 寅さんのおいちゃん・下條アトム実父
  • 7月26日 - 中島らも、小説家(1952年〜)
  • 8月4日 - 渡辺文雄、俳優(1929年〜)
  • 8月29日 - 種村季弘、独文学者・評論家(1933年〜)
  • 9月8日 - 水上勉、作家(1919年〜)
  • 9月24日 - フランソワーズ・サガン、作家(1935年〜)
  • 10月13日 - 矢野徹、作家、翻訳家(1923年〜)
  • 10月30日 - 南條範夫、作家(1908年〜)
  • 11月11日 - 荻島真一、俳優(1946年〜)
  • 11月26日 - 島田正吾、俳優(1905年〜) 渡老人「なにもせんほうが、ええ」

●2005年

  • 1月31日 - 中尊寺ゆつこ、漫画家(1962年〜)
  • 2月24日 - 蔦谷喜一、塗り絵作家 (1914年〜) キイチのぬりえ
  • 3月10日 - 星ルイス、漫才師(1948年〜)
  • 3月22日 - 丹下健三、建築家(1913年〜)
  • 4月16日 - 高田渡、フォークソング歌手(1949年〜)
  • 4月20日 - 丹羽文雄、小説家(1904年〜)
  • 4月22日 - ポール牧、タレント・コメディアン(1942年〜)
  • 5月24日 - 石津謙介、ファッションデザイナー・「VAN」ブランド創設者(1912年〜)
  • 5月30日 - 貴ノ花健士(二子山満)、日本相撲協会事業部長(1950年〜)
  • 6月10日 - 倉橋由美子、小説家(1935年〜)
  • 6月10日 - 永島慎二、漫画家(1937年〜)
  • 7月11日 - 橋本真也、プロレスラー(1965年〜)
  • 7月22日 - 杉浦日向子、漫画家、江戸風俗研究家(1958年〜)
  • 7月26日 - 岡八朗、俳優・コメディアン・吉本新喜劇元座長(1939年〜)
  • 8月21日 - ボブ・モーグ、シンセサイザー発明者(1934年〜)
  • 9月22日 - 有川貞昌、映画監督 (*1925年〜) ゴジラの息子 怪獣総進撃
  • 10月19日 - 宮城けんじ、漫才師・Wけんじのメンバー(*1924年〜)
  • 10月24日 - 根上淳、俳優(1923年〜) MATの伊吹隊長
  • 11月6日 - 本田美奈子.、歌手、女優(1967年〜)
  • 12月15日 - 仰木彬、野球選手(西鉄ライオンズ)・監督(近鉄バファローズ、オリックス・バファローズ)(*1935年〜)
  • 12月19日 - 藤木悠、俳優(*1931年〜)

 ……32人と21人。2年分合わせても、今年の(しかも11ヶ月分の)54人と同等以下。ま、神北の興味が偏っていると言うのもあるのかも知れないが、それにしても……と思わせる。

 ハぁ、まいるなぁ……。今日から12月。みなさま、まずは今年を、なんとか生き抜きましょう。

|

« みんな帰ろうお家に帰ろ!…だぞ | トップページ | マジ・マジか?!…だぞ »

コメント

そういう年代になったと云うことなんでしょう…我々が…。

投稿: Tiger | 2006/12/01 10:48

Tiger さま

 20歳代に、戦争に行って同年代の何割かがごっそりと欠けたという、大正〜昭和極初期の世代よりは、よほど幸せなんですけどねぇ。

投稿: 神北恵太 | 2006/12/01 13:08

 神北さん、神北さん、鈴置さんがいません!
 ああそうか鈴置さんはじつはまだ存命……orz シャレになりませんな

投稿: kusakabe | 2006/12/01 13:58

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E7%BD%AE%E6%B4%8B%E5%AD%9D

鈴置さんも今年でしたね。亡くなられたのは今年の8月6日です。

今年は本当に私の周りでも多くて残念です。元気にこの冬を乗り越したいです。

投稿: 明るい空 | 2006/12/01 14:50

kusakabe さま
明るい空 さま

 ご指摘ありがとうございました。修正致しました。

 m/(._.)\m ペコリ

投稿: 神北恵太 | 2006/12/01 15:26

好きさ~好きさ~♪のアイ高野さんは、たしか銀河疾風サスライガーのMOTCHINと同一人物です。

で、この人たちも加えて欲しいなあ。
7月7日に野本礼三さんも入れてくださいな。曽我さんがやってた、初代オバQで神成さんやってた人です。
7月17日にマイク・ハマーシリーズのミッキー・スピレインも亡くなってます。
9月26日に亡くなった市川昭介さんは、大ちゃん数え歌の人ですね。
10月4日に亡くなった映画監督の田中登さん。妖女伝説’88は、後にいっぱいモチーフパクられてると思います。一般的には野良猫ロックの監督さんだろうなあ。

投稿: 大外郎 | 2006/12/01 19:02

先日の「ひので」プロジェクトの小杉先生がショックだったなあ。これから成果がどんどん出るって時に。

投稿: 森野人 | 2006/12/01 19:31

大外郎 さま

 情報ありがとうございました。追加しました。

投稿: 神北恵太 | 2006/12/01 19:43

森野人 さま

 太陽観測衛星「ひので」の宇宙科学研究本部研究総主幹、小杉健郎教授ですな。宇宙開発が予算的にも厳しくなる昨今、実績のある、それをもって世間にモノの言える人が減るのは、痛いですねぇ。

投稿: 神北恵太 | 2006/12/01 21:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29746/12888411

この記事へのトラックバック一覧です: これは多いぞ:

» 丹波哲郎氏に今日も会いたい! [丹波哲郎氏の大ファン!]
日本屈指の大俳優丹波哲郎氏が急遽されました。 名優が次々と他界されますが、ここにもう一度思い出したいと思います。 [続きを読む]

受信: 2006/12/14 00:39

« みんな帰ろうお家に帰ろ!…だぞ | トップページ | マジ・マジか?!…だぞ »