« う、動くぞ、これ | トップページ | 目黒で駒八の日だぞ »

2007/05/07

花に嵐のたとえもあるぞ

 花に嵐のたとえもあるぞ、さよならだけが人生だ。

 さらば、ソガ隊員。あなたの笑顔が好きでした。

 スポーツ報知、2007年5月7日の記事『元俳優の阿知波信介さん死去、自殺か…多岐川裕美の元夫』によると、以下のようなことらしい。

 女優の多岐川裕美(56)の元夫で、芸能プロダクション「アクターズプロモーション」代表取締役社長でもある元俳優の阿知波信介(あちわ・しんすけ=本名・阿知波信雄)さんが、4日に亡くなっていたことを6日深夜、同プロが発表した。67歳だった。6日に親族のみで密葬を済ませたという。

 阿知波さんは2日から行方が分からなくなり、関係者が探していたという。4日、鹿児島県の高さ36メートルの「犬飼の滝」で発見された。遺書は見つかっていないが、地元警察は状況から自殺と判断したという。同所にはタクシーで訪れたようで、なかなか戻って来ないところを不審に思ったタクシー運転手が警察に届け出たという。

 阿知波さんはここ数年で2度の脳こうそくのため入院。以後も高血圧の治療のため、気力、体力の低下を気にしていたという。長女はタレントの多岐川華子(18)。

 阿知波信介さん。難しいお名前の芸能プロ社長さんだが、我々の世代に限らず、男の子なら「ソガ隊員」と云えば、ほぼ全員が顔を思い描くことが出来る役者さんだ。

 物語内では、フルハシ隊員(石井伊吉こと毒蝮三太夫さん)と並んで主人公モロボシダンと組むことが多かったソガ隊員は、ニッコりと笑う顔が印象的な役者さんだった。

  アマギ隊員(古谷敏さん)が頭が先に回るタイプ、フルハシ隊員が身体から動き出すタイプなのに対し、中庸というか、バランスの取れたメンバーという印象があるソガ隊員だが、だからこそ、ダンと2人、あの「第四惑星」に漂着するお話しが生きていた。あれこそ、ソガの出番だ。アマギでもフルハシでもアンヌでも、違うお話しになっていただろうと思う。

 阿知波さん、警察の判断では自殺と云う話だが、なぜまた遺書ももたず、土地勘もない見知らぬ土地での自殺だったのだろうか? 67歳、近年体力・気力の衰えに悩んでおられたと云うが、そこまで思い詰めなくても良かったじゃないですか!

 あの笑顔がもう見られないのは、残念で仕方ない。

 どうか、安らかに御眠り下さい。

|

« う、動くぞ、これ | トップページ | 目黒で駒八の日だぞ »

コメント

多岐川裕美の元夫だとは知りませんでした
ご冥福をお祈り申し上げます

投稿: 牛丼仮面 | 2007/05/07 12:41

牛丼仮面 さま

 離婚した後は一旦離れたと云う多岐川さんも、結局はマネージメントを阿知波さんの会社に戻していたという話です。マネージャーとしての辣腕というのはもちろんですが、所属俳優の相談相手としてトコトン親身に色々な話を聞き、アドヴァイスを行なう方だったようです。
 残念ですね。

投稿: 神北恵太 | 2007/05/07 23:42

あの世には、キリヤマ隊長とかクラタ隊長とかマナベ参謀とかヤナガワ参謀とかヤマオカ長官とか偉い人しかおりません。
参謀本部に栄転したとでも思いましょう。
もし本当に自殺だったら、偉い人は叱ってくれるでしょう。
あらためまして、故人のご冥福をお祈りいたします。

投稿: さはらあきら | 2007/05/08 00:01

さはらあきら さま

 そう、範囲を第一期〜第二期ウルトラまで拡げてみても、ZATの荒垣修平副隊長(東野英心さん)より上の人しか、パッと思いつかないんですよね。ムラマツキャップ(小林昭二さん)やキリヤマ隊長(中山昭二さん)、加藤・伊吹両隊長(塚本信夫さん・根上淳さん)を送るのですらあれだけ寂しかったんですから、隊員世代の方を見送るのは、ホント辛いですねぇ。

投稿: 神北恵太 | 2007/05/08 05:17

特撮ヒーロー出演者の自殺と言えば、「秘密戦隊ゴレンジャー」のキレンジャー役の畠山さんを思い出します。
彼はゴレンジャー放送終了直後に自殺なさったそうです。
30代だったそうで。
ヒーローは不死身でいて欲しかった・・・それが私の願いです。
今度は天国で人々を楽しませてあげてください、ソガ隊員!

森次さんや団さん達はお元気だと聞きました。
残った皆様方、子供たちに生きる勇気を与えてやってください。

投稿: こうじ | 2007/05/08 21:14

こうじ さま

 子供の頃、白黒TVを見ながら祖父に教えられた、俳優ジョージ・リーヴス(最初のテレビ版スーパーマンを演じた)の死が、多分、僕がスーパーヒーローが自殺したと聞かされた最初だと思います。ソガ隊員は、主役のヒーローではないけれど、頼もしいその仲間でしたから、僕らの寂しさは同じですよね。

投稿: 神北恵太 | 2007/05/09 02:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29746/14983792

この記事へのトラックバック一覧です: 花に嵐のたとえもあるぞ:

« う、動くぞ、これ | トップページ | 目黒で駒八の日だぞ »